Event is FINISHED

WIRED BY DESIGN ワークショップ「スペキュラティヴなデザイン」

WXD(ワイアード・バイ・デザイン)ワークショップ
Description
「これが未来だ! こういう未来にしよう!」ではなく、「こういう未来もあるかもしれないし、ああいう世界もあったかもしれない。で、皆さんどうしましょう?」。

そう問いかけるデザイナー牛込陽介は、世の中に対する新しいものの見方を提示します。「問い」を設計するデザイン手法「スペキュラティヴ・デザイン」のエクササイズを通して、21世紀のデザイナーに求められる新しい発想方法を身に付けましょう。

現実世界で起こっているさまざまな事象を、普段とは違ったレンズを通して見てみることで、理解や影響の埒外にある複雑な問題についてみんなで考え、議論し、行動するきっかけをつくるエクササイズを行います。

例えば、牛込がコクヨのリサーチャーとコラボしてまとめた「変化の兆し」カードに対して、まったくランダムにテクノロジーやキーワードを掛け合わせて、10年後や100年後、はたまたパラレルワールドで語られるかもしれないその変化の行く末や、それに対する人々の行動・反応を空想し、形にして共有する予定です。


WIRED BY DESIGN ワークショップ
「スペキュラティヴなデザイン」

日時:6月7日(日)13:00 – 17:30(12:45開場)
講師:牛込陽介
場所:takram design engineering Tokyo Studio(東京都港区北青山3-10-14 北青山ビル2F)
定員:15名
参加費:6,000円(税込)
協力:コクヨ

Yosuke Ushigome | 牛込陽介
takram London デザイナー。Superflux アソシエイト。2013年Royal College of Art Design Interactions卒業。未来の可能性/不可能性を想像する場をつくるためのデザイン活動を行っている。今日人々の未来像を形作っているテクノロジーや国際政治に新たなシナリオを与えることで、理解や影響の埒外にある複雑な問題について考え、議論し、行動することを促すのが目的である。プロジェクトは、未来のシナリオのヴィジュアライズから、インタラクティヴシステムのデザイン/開発、コミッションアートの制作まで多岐にわたる。主な展示に、21_21 DESIGN SIGHT「活動のデザイン」展、東京都現代美術館「うさぎスマッシュ」展など。 http://www.yosukeushigo.me/ja/


■注意事項
●申し込みは先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。
●お申し込み後のキャンセル、及び返金はお受けいたしかねます。

●ご記入いただきましたご住所やEメールアドレスなどは、コンデナスト・ジャパンからの事務連絡に使わせていただきます。それ以外に、コンデナスト・ジャパンおよび当イベヴェントの協賛社より製品やサーヴィス、イヴェント、展示会、刊行物等の各種ご案内をお送りする場合がございます。
●当日の模様は、WIRED本誌および、ウェブサイト、デジタルマガジン、SNSなどで掲載される可能性があるほか、コンデナスト・ジャパンの広報活動(テレビ局、新聞社、ニュースサイト等の取材・情報提供を含む)で使用される場合がございます。
●弊社の個人情報取り扱いにつきましては、下記ウェブサイトに記載の個人情報保護方針・プライヴァシーポリシーをご覧ください。 http://corp.condenast.jp/statement/privacy/

Photo:Chikashi Kasai (MILD inc.)

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-05-20 03:17:44
More updates
Sun Jun 7, 2015
1:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
takram design engineering Tokyo Studio
Tickets
参加費(税込) ¥6,000
Venue Address
東京都港区北青山3-10-14 北青山ビル2F Japan
Organizer
WIRED
5,230 Followers